クラウドセキュアサイト
シールは安心の証です。

CloudSecure WP Security マニュアル
Ver. 1.2.7 / Last updated 2024.07.17

管理画面アクセス制限

管理画面にログインしていない接続元IPアドレスから管理ページ(/wp-admin/以降)にアクセスすると、404エラー(Not Found)を返します。
24時間以上管理画面にログインしていない接続元IPアドレスが対象です。
ログインすると接続元IPアドレスが記録され、管理ページにアクセスできるようになります。
この機能を除外するページ(/wp-admin/以下)を指定できます。

※この機能を使用するには「mod_rewrite」がサーバーにロードされている必要があります。

参考事例

自宅でログインして作業していたときのIPアドレスが「10.10.10.10」だったとします。
カフェに出かけてネットにつなぐとIPアドレスが変わるので「10.10.10.20」になったとします。

IPアドレス「10.10.10.20」はログインしていないIPアドレスになるので、管理画面(/wp-admin/以降)にアクセスできなく(404エラーに)なります。

このように接続元のIPアドレスが変わるときは、ログインURL(/wp-login.phpまたは「ログインURL変更」機能で変更したURL)に移動してログインし直してください。
すると「10.10.10.20」がログインしているIPアドレスになり、管理ページ(/wp-admin/以降)にアクセスできるようになります。

ログインしているIPアドレスは、24時間経過するとログインしていないIPアドレスになるため、24時間経過後は再ログインが必要です。
(ただし、同一のIPアドレスからしかログインしない場合は除きます)

機能の有効・無効の切り替えと、除外パスの設定を行います。
デフォルトは無効です。

ログインしていないIPアドレスから管理画面(/wp-admin/)以降のURLを使用したいときは、除外パスに/wp-admin/以降のパスを追加してください。
デフォルトでは以下のパスが登録されています。

  • css
  • images
  • admin-ajax.php
  • load-styles.php
  • site-health.php

設定内容を保存するには「変更を保存」ボタンをクリックしてください。

当サイトでは、お客様のご利用体験の向上、お客様への適切なコンテンツ・広告の表示、アクセス解析による当サービスの改善のため、クッキー(Cookie)および類似技術を利用して、お客様に関する情報を収集し、外部事業者に送信しています。
詳しくは 当サイトのご利用について をご覧ください。

マニュアルトップ 動作環境 使用方法 FAQ サポート ダウンロード / 更新履歴

クラウドセキュアサイト
シールは安心の証です。